スポンサーリンク

【ハーゲンティ】金属を黄金に変えてくれるというソロモン72柱の悪魔とは?

今回お話しするのは

ソロモン72柱の悪魔

ハーゲンティ

に関するお話です。



ハーゲンティとは?

48: ハーゲンティ

”ハーゲンティ”は悪魔学における悪魔の1人。

呼び名には

  • ハーゲンティ(Haagenti)
  • ハゲンティ(Hagenti)
  • ハゲニト(Hagenith)

がある。

「ゴエティア」における地獄の33の軍団を率いる序列48番の大総統

また、悪魔の賢者ともいわれるほどの知識人でもある。



[スポンサーリンク]

ハーゲンティの外見

ハーゲンティの外見

ハーゲンティは召喚されると、最初はグリフォンの翼を持つ強大な雄牛の姿で現れる。

この姿は召喚された最初の姿で、人間に命じられると嫌々人間の姿を取ってくれる。

実はこの人間の姿でないと行えない能力もあるといわれている。

それは後述する「人間を賢くする能力」である。

ただ、グリフォンは紋章学においては「知識」「王家」の象徴として用いられます。

そして、雄牛はキリスト教において「悪魔」「排斥されるべき」など悪魔の象徴として扱われました。

「知識を持つ悪魔」というイメージにピッタリな姿と言えるでしょう。



[スポンサーリンク]

ハーゲンティは何をしてくれるのか?

ハーゲンティは何をしてくれるのか?

ハーゲンティは特に人を傷つけることはなく以下のことをしてくれる。

また、パンケーキを作るわけではない。

  • 人を博識にしてくれる
  • 金属を黄金に変える
  • ワインを水に変える
  • 水をワインに変える

この物質を変化する能力はザガンという悪魔も持っており、この力は「錬金術」といってもいい力。

人間にはできない力に対し、悪魔ならできるという考えもあったのでしょう。



FGOのハーゲンティ

FGOでも”ハーゲンティ”は登場しております。

しかしながらその扱いは悲惨なもの。

キャスターのメディア・リリィに召喚されお願いされます。

パンケーキの材料になってください

そして最終的にはスマッシュされ、磨り潰され、パンケーキの材料にされます。

なお、なぜハーゲンティが選ばれたのかは謎。

だが、話を見る限りでは完全に偶然であり、あり得るなら「ハーゲンダッツ(アイスクリーム)」に名前が似ているからの可能性が高い。

素材の為に乱獲されたバルバドス70億分の1の人類ガチャで大はずれを引いてしまったゼパルと並ぶ不幸な72柱の魔人の1体。



[スポンサーリンク]

まとめ: ソロモン72柱の悪魔「ハーゲンティ」

まとめ: ソロモン72柱の悪魔「ハーゲンティ」

今回はソロモン72柱の悪魔の一人「ハーゲンティ」について紹介させていただきました。

こういった能力が同じような悪魔は他にも、マルファスとアルファスの組み合わせもあります。

錬金術の力を持った悪魔なら私も欲しいです・・。



という訳で今回のまとめ

  1.  ハーゲンティはソロモン72柱の悪魔の1柱
  2.  偉大なる総裁の地位に君臨
  3.  グリフォンの翼を持つ強大な雄牛の姿で現れる
  4.  人間を賢くする能力を持っている
  5.  錬金術的な変換物質の力を持っている
  6.  ザガンという悪魔と能力は似ている



[スポンサーリンク]

メギド72の「ハーゲンティ」

画像は公式サイトから引用

ハーゲンティの詳細情報 – 【公式】メギド72ポータルサイト

公式様のパラメーターを見ると以下のようになる。

項目 
No. 048
クラストルーパー
覚醒ゲージ3
スタイルカウンター
HP600~7382
攻撃力99~968
防御力40~418
素早さ60~628
CV上田 麗奈
性別女性

 スキル

特性守銭奴

 

クエストでの獲得ゴルドが50%上昇する

スキルそれちょうだいよぅ

 

敵単体に攻撃力1倍のダメージさらに35%の確率で、積まれているフォトンを1つ奪う

+スキルそれちょうだいよぅ+

 

敵単体に攻撃力1.25倍のダメージさらに45%の確率で、積まれているフォトンを1つ奪う

覚醒スキルハニワの奇跡

 

敵全体に攻撃力1.1倍のダメージさらに40%の確率で、フォトンを1つ破壊【スキル使用時に100G消費する】

+覚醒スキルハニワの奇跡+

 

敵全体に攻撃力1.35倍のダメージさらに50%の確率で、フォトンを1つ破壊【スキル使用時に100G消費する】

奥義ハートオブゴールド

 

2ターンの間、敵全体を暗闇状態にし、攻撃力を10%低下させる

+奥義ハートオブゴールド+

 

2ターンの間、敵全体を暗闇状態にし、攻撃力を20%低下させる

タイトルとURLをコピーしました