【ザガン】金属を様々な国の硬貨に変えれるというソロモン72柱の悪魔とは?

スポンサーリンク

こんにちは^^タクヤンです。

今回お話しするのは

ソロモン72柱の悪魔

ザガン

に関するお話です。



ソロモン72柱の悪魔のザガンとは?

ソロモン72柱の悪魔のザガンとは? 

ザガン (悪魔) – Wikipedia

「ザガン」とは悪魔学における悪魔の1体。

呼び名には

  • ザガン(Zagan)
  • ザガム(Zagam)

などが存在します。

ゴエティアにおいて地獄の33の軍団を率いる61番目の大王にして総裁

王にして総裁というのは「?」と思うかもしれませんが、

  •  自国では国王という地位
  •  他国では総裁という地位

という「他国でも何かしらの地位を持つ」というのはそこまで珍しいことではないそうです。

同じく、2つの地位を持つ悪魔に「ウァラク」が存在しています。



[スポンサーリンク]

ザガンはどんな姿で現れるのか?

ザガンはどんな姿で現れるのか?


ザガンはグリフォンの翼を持った雄牛の姿をしているが召喚後しばらくすると人間の姿になる。

世間一般では力と豊穣のシンボルといわれています。

ですが、キリスト教では「血液が有毒な悪魔の動物」や「サタンと反キリストの象徴」などと称されています。

なので、ザガンが雄牛の姿で描かれているのはそういった理由があるからかもしれません。



[スポンサーリンク]

ザガンは何をしてくれるのか?

ザガンは何をしてくれるのか?

ザガンは錬金術に近いことをしてくれます。

普通、錬金術といわれれば「物質を金などに変える」魔術的なものです。

ですが、ザガンの力は「物質のみ」に留まらず、「人間」にまでその力を及ぼします。

  •  人間の賢さを自由に変える
  •  ワインを水に変える(逆も可能)
  •  血をワインに変える(逆も可能)
  •  油を血に変える(逆も可能)
  •  金属を産出した国の硬貨に変えることが可能

こういったことは、ザガンにとってはお手の物ということです。



[スポンサーリンク]

まとめ: ザガンはこんな悪魔!!

まとめ: ザガンはこんな悪魔!!

今回はソロモン72柱の悪魔の1柱のザガンについて解説させていただきました。

錬金術って今ではインチキですが、ヨーロッパでは錬金術師が実在していました。(大半は詐欺師でしたが。)

そういった者たちの願望を叶えるのが、このザガンです。

というわけで今回のまとめ

  •  ザガンはソロモン72柱の悪魔の61番目の王にして総帥
  •  羽の生えた雄牛の姿で現れる
  •  人間を賢くすることが出来る
  •  あらゆるものをワインや血、水に変えることができる
  •  金属をその国の硬貨に変えることが出来る

次のページからはメギド72のザガンについて紹介させていただきます。

タイトルとURLをコピーしました