スポンサーリンク

【ネヴァン】クー・フーリンの死を予言したケルト神話の三女神とは?

スポンサーリンク

今回紹介させていただくのは

死を予言する女神

ネヴァン

です。

ケルト神話に興味がある方はぜひ一読してみてください。

ケルト神話のネヴァンとは?

ケルト神話のネヴァンとは?

ネヴァンはケルト神話におけるトゥアハ・デ・ダナーン神族の一族です。

戦いの女神の1柱でもあり、その存在が死を意味する女神です。

~ネヴァンのプロフィール~

 

  • 欧文表記: Nemain
  • 名前の意味: 毒のある女
  • 種族: トゥアハ・デ・ダナーン神族

ある妖精の原型

 

ネヴァンはこの後記述しますが、これから死ぬ戦士の鎧を泣きながら洗います。

同じようなことを「妖精バンシー」が行いますので、ネヴァンがモデルともいわれています。

[スポンサーリンク]

3柱の女神で戦いの神たち

ネヴァンは3柱の女神で戦いの神たち

ネヴァンは戦いの女神であり、戦士たちを支える・・・・・というのではありません。

彼女は、モリガンと同じように「ワタリガラスの姿」で戦場を飛び回ります。

3女神たちは「存在だけでなく、わめき声で恐怖を巻き起こす」という能力を持っていて、敵味方関係なく目標としています。

そのわめき声を聞いた100人の兵士を恐怖だけで死亡させるという逸話もあります。

特に、ネヴァンは悲惨な殺し合いが行われている戦場において、戦士たちを狂乱させ、さらに殺戮を引き起こします

【マッハ】3回生まれ変わったケルト神話の女神とは何者か?

[スポンサーリンク]

ネヴァンが現れる=死の宣告

ネヴァンが現れる=死の宣告

先ほど、ネヴァンは「さらなる殺戮を呼び起こす」と言いましたが、彼女は戦士たちに死を予言する「浅瀬の洗い手」の役割が強いです。

~ 浅瀬の洗い手 ~

ネヴァンは小川の浅瀬に座り込み、目を真っ赤に泣き腫らしながら、戦死者たちや、死にゆく運命にある者たちの鎧や兜を洗う。

 

ネヴァンに名前を尋ねると、答えを返してくれるが、その名前はネヴァン自身の名前ではない。

その名前は、近いうちに死ぬ者の名前である。

といった感じで、ネヴァンが姿を現すのは誰かの死を意味しています。

[スポンサーリンク]

ネヴァンはクー・フーリンの死を予言

ネヴァンはクー・フーリンの死を予言

ネヴァンはバイヴの1柱「モリガン」と同じく、英雄クー・フーリンの最後に深く関わりを持っています。

モリガンの場合は求愛を受け付けなかったことに対し、あの手この手で襲って、最後は和解しています。

~ クー・フーリンとネヴァン ~

 

クー・フーリンが最後の戦いの戦場へと向かう途中、ネヴァンは「浅瀬の洗い手」として目の前に現れた。

彼女はクー・フーリンの鎧を泣きながら洗い、彼の死を予言した。

 

彼は最後の戦いで、自分の誓いを逆手に取られて敗北し、死ぬ直前に岩に体を固定し、相手の軍隊を睨みつけたまま亡くなりました。

クー・フーリンの死から3日後に、ネヴァンはカラスに姿を変えて彼の体の上を飛び回った。

 

本来であればカラスに反応するのだが、クー・フーリンは一切反応を示さなかった。

このことが意味するのは「クー・フーリンの完全なる死の証明」です。

カラスと英雄の死?

正直、この辺りが一番わかりにくいと思います。

ケルト神話における「カラスの役割」はこの戦いの3女神のように、

戦場にカラスの姿で飛び回り、殺戮と死を兵士にもたらす

ものです。

 

兵士はカラスの声を聴いて半ば狂乱状態に陥ってしまいます。

時には役立つこともあるといわれていますが、それでも疫病神であることに変わりありません。

 

 

そんなカラスに英雄のクー・フーリンが一切反応しないというのはあり得ません

なので、「英雄がカラスに反応しない」=「英雄の死」を証明するのではないのかと考えられます。

[スポンサーリンク]

まとめ: ネヴァンはこんな女神様

まとめ: ネヴァンはこんな女神様

今回は世界でも最も怖い「死」に関する女神ネヴァンについて紹介させていただきました。

カラスって見た目もさることながら、色合い的に不幸の象徴となっていますよね。

戦場では死肉を貪ることもあるそうなので、「戦場でカラスを見る=死」と繋がっていったんでしょう。

というわけで今回のまとめ

  •  ネヴァンはケルト神話におけるトゥアハ・デ・ダナーン神族の一柱
  •  マッハ、モリガンの3柱で「バイヴ・カハ」という女神
  •  戦場にカラスの姿で現れて、兵士たちを声で恐怖させる
  •  「浅瀬の洗い手」という死を予言する役割
  •  死ぬ兵士の鎧などを泣きながら洗う
  •  名前を聞くと、もうすぐ死ぬ人間の名前を返してくる
  •  クー・フーリンの死を予言し、彼の死後を確認した
タイトルとURLをコピーしました