【ユーウェイン】アーサー王の異母姉モリガンの息子の騎士とは?

スポンサーリンク

今回お話するのは

獅子を従えし騎士

ユーウェイン

です。


ユーウェインとは?

ユーウェインとは?

ユーウェインはアーサー王伝説における円卓の騎士の一人。

歴史上に実在した「ウリエンス王の息子がモデルとなった騎士」と言われています。

~ユーウェインのプロフィール~

  •  欧文表記1: Ywain
  •  欧文表記2: Uwain
  •  別表記1: イウェイン、オワイン、イーヴァン、イヴァンetc….
  •  異名: 獅子の騎士、獅子を連れた騎士
  •  初登場: キャクストン版第1巻11章

  1.  アーサー王の即位と欧州統一
  2.  円卓の騎士の冒険とロマンス
  3.  聖杯探索

などに登場しています。


[スポンサーリンク]

ユーウェイン: モルガンの子供

ユーウェイン: モルガンの子供

円卓の騎士ユーウェインは他の騎士に比べ、特別強いわけではありません。

ただ、自分の力を認識し、誰に勝てるのか?誰に負けるのか?といった状況分析力があります。

その冷静さと、自分よりも強い騎士へ挑戦するという勇気を兼ね備えたのがユーウェインという騎士です。

ただ、そんな彼の母親はアーサー王の異父姉であり、敵であるモリガンの息子です。

そんな母親のせいで、かなり苦労をしていることも有名。


[スポンサーリンク]

ユーウェイン: 宮廷の追放からの冒険

ユーウェイン: 宮廷の追放からの冒険

ユーウェインの母モリガンは、アーサー王を殺害し、その王位を奪い取ろうとしていました。

そんなある日、彼女は「着用した人間を焼き殺す呪いがかかったマント」をアーサー王に贈りました。

当然アーサー王は激怒し、彼女の息子であるユーウェインに対して

あの魔女の息子は信用ならない

と宮廷から追放されてしまいました。

追放されたユーウェインが心配で追いかけてきた

  •  ガウェイン
  •  マーハウス

達と共に放浪をするように。

その放浪の道中で乙女の依頼を受け、2人の悪の騎士と5時間にも及ぶ死闘の末、討伐をしている。

その後、疑いは晴れてアーサー王の元に帰還。

その後も冒険を繰り返すが、最後はカムランの戦いでモードレッドと戦い、戦死しています。

彼の最期は

  1.  聖杯探索で正体を隠してガウェインと戦い、死亡
  2.  カムランの戦いでモードレッドと戦い、死亡

といった感じで2つあるといいます。

とはいえ、彼には同名の兄弟がいたり、そもそもこの物語は「死んだ人間がその後普通に生きている」といったことも起きています。

あまり不思議なことではないのでしょう。



[スポンサーリンク]

ユーウェイン: 「イヴァンまたは獅子の騎士」の主人公

ユーウェイン: 「イヴァンまたは獅子の騎士」の主人公

この騎士が主人公の詩物語があります。

それが「獅子を連れた騎士」という異名を持つようになった物語「イヴァンまたは獅子の騎士」という物語です。

~獅子の騎士~

ユーウェインはブロセリアンドにおいて黒騎士と決闘を行い殺害。

ユーウェインはこの殺害した騎士の妻ロディーヌに恋をしてしまった。

ただ、ロディーヌにとって亡き夫の仇のユーウェイン、彼の愛は受け入れることはできなかった。

だが、ロディーヌの妹のリュネットの巧妙な説得で、ユーウェインは結婚を果たすことが出来た。


結婚後暫くは安泰な新婚生活を送っていたが、また悲劇が発生した。

ユーウェインはガウェインの説得により、再び冒険の旅に。

その際、妻に対し

必ず1年以内に戻ります

と約束したが、守ることが出来なかった

約束を破った夫に対し妻は大激怒し、ユーウェインを拒否してしまったのであった。

このことに嘆き悲しんでしまったユーウェインは、再びあてのない旅に出ていくのであった。


とはいえ、その後リュネットの説得で怒りを解いてもらい、また妻と生活を送ることが出来ました。



ライオンの騎士として

ライオンの騎士として

ユーウェインがロディーヌとの約束を守れず、再び旅を行っていた時です。

ドラゴン(大蛇という話もある)と戦っているライオンを目撃。

ライオンに加勢した所、恩義を感じた獅子が常に付きまとうようになった。

この出来事を経て、「獅子の騎士」と呼ばれるようになった。

その後、妻を裏切ったユーウェインを連れてきたとして、処刑されかけていたリュネットを助けたりしています。

さらに、窮地に陥っていたガウェインを助けたりした功績や、リュネットの口添えもあってロディーヌに再び許してもらっています。

[スポンサーリンク]

まとめ: ユーウェインはこんな円卓の騎士

まとめ: ユーウェインはこんな円卓の騎士

今回は円卓の騎士の一人ユーウェインについて紹介させていただきました。

妻との約束を守らないとえげつないことになるという、典型的なお約束で好きです。


という訳で今回のまとめ

  1.  ユーウェインは円卓の騎士の1人
  2.  アーサー王の敵モリガンの息子
  3.  母親のせいで宮廷を追い出されたりしている
  4.  最後はガウェインと戦い死亡したり、モードレッドと戦い死亡する
  5.  「イヴァンまたは獅子の騎士」という物語の主人公
  6.  倒した騎士の妻と結婚する
  7.  結婚後、冒険で約束を破ってしまい妻に拒否される(後に許される)
  8.  冒険の途中で獅子を助けたことで「獅子の騎士」と呼ばれる

コメント

タイトルとURLをコピーしました